アルミの買取価格とアルミ(アルミガラ・アルミヒートシンク)スクラップの特徴を紹介しています。

アルミの買取

大畑商事では、アルミを買取り・リサイクルしています。買取価格も日々公開しております。ぜひお持込ください。

アルミとは

アルミは、原子番号13の元素で、元素記号はAl、英語ではAluminumです。 大畑商事は、アルミリサイクルのために、アルミスクラップを買取っています。

アルミ買取り
アルミの粒

アルミは軽く、軟らかく、展性(のびる)が高く加工が楽なため、アルミサッシ(窓枠)自動車のアルミホイール、自転車のリム、アルミ支柱、アルミ鍋、アルミ飲料缶、機械部品、アルミラジエーター等、身の回りで広く使用されています。 1円硬貨もアルミです。

アルミ(高純度)
アルミ(高純度)

1円硬貨はアルミ
アルミである1円硬貨

アルミスクラップの巨大な山
アルミスクラップの巨大な山

大量のアルミ鍋
大量のアルミ鍋

買取ったアルミは精錬により、アルミとしてリサイクルされます。

【ご注意】これはアルミとしては取り扱えません。

アルミ製のドアクローザーは中に油が多く含まれるため、アルミとしては取り扱えません。場合によっては荷受けできない場合もございます。

  • アルミガラCの例1 底に磁石が反応
    アルミ製ドアクローザー(油圧式)。アルミ製ですが中に油が多く含まれます。

アルミガラの品目について

アルミガラは、アルミコロ、アルミ鍋等アルミサッシ以外のアルミニウム屑全般のことです。
アルミガラですが、以下の3品目に分別しています。
アルミガラA
アルミガラB
アルミガラC

アルミガラA

一切の付き物がない、 すべてがアルミだけで構成されているものを指します。
少量の金属の付き物があり、加工や解体の必要がないものの場合は アルミガラB 、それ以外の付き物(プラスチックや木材など)がある場合はアルミガラCに分類されます。
IH対応アルミ製の鍋やフライパンは底面に鉄が貼り付けられています。アルミとしてリサイクルする為には加工、解体が必要ですのでアルミガラCに分類されます。ご注意ください。
アルミガラAの詳しい買取条件などはアルミガラA_付物なし のページをご覧ください。

  • アルミガラAの例 付き物ありません
    アルミガラAの例。 付き物がありません
アルミガラB

アルミニウムの屑のうち、少量の金属の付き物(鉄やステンレス)がついているものを指します。
付き物の量が多いと加工、解体が必要となります。その場合はアルミガラCとなりますのでご注意ください。
(IH対応の鍋やフライパンなどの底面には鉄が貼り付けてあり、アルミとしてリサイクルするには解体・加工が必要ですの でアルミガラCになります)
また、付き物が金属以外 (木材やプラスチック、ゴムなど)の場合もアルミガラCとなりますのでご注意ください。
アルミガラB の詳しい買取条件などはアルミガラB_付物あり(金属) のページをご覧ください。

アルミガラB
アルミガラBです。上の写真程度の少量の金属の付き物がついています。
アルミガラC

アルミニウムの屑のうち、金属以外の付き物(プラスチックや木、ゴム、樹脂など)があるもの加工・解体の必要がある場合のものを指します。
付き物の量が多い場合、加工・解体が困難なものはアルミとしては取り扱えず、ものによっては荷受け出来ませんのでご注意ください。
IH対応の鍋やフライパンは底面の鉄の加工・解体が必要な為にアルミガラCに分類します。

  • アルミガラCの例1 底に磁石が反応
    IH器具はアルミガラC。底が鉄ですので磁石がつきます

脚立、はしごなどでプラスチックやゴムのすべり止めがついているものはアルミガラCとなります。

アルミガラC 脚立・ハシゴ
底面にすべり止めの付き物があります

車のエンジン部品などで未解体のものは、加工・解体が困難ですので、 アルミとしては取り扱えず、ものによっては荷受け出来ませんのでご注意ください。

未解体の車のエンジン
未解体の車のエンジンです。加工・解体が困難な為 アルミとしては取り扱えません。

アルミ製の三脚なども加工・解体が困難ですので、 アルミとしては取り扱えず、ものによっては荷受け出来ませんのでご注意ください。

  • アルミ三脚 ズームアップしました
    アルミ製三脚。加工・解体が困難です。

アルミ製伸縮ゲートはプラスチックパーツ、ゴム製のコロなどの付き具合によっては アルミとしては取り扱えず、ものによっては荷受け出来ませんのでご注意ください。

  • アルミゲートです プラスチック、コロなど付き物が多いです
    アルミ伸縮ゲート。付き物が多く、加工・解体が困難です。

アルミガラCの詳しい買取条件などはアルミガラC_付物あり(金属以外) のページをご覧ください。

アルミスクラップの一例

アルミは様々な所に使われており、様々なものが入荷してきます。

アルミサッシ
アルミサッシ

アルミホイール
アルミホイール

はしご(脚立、台座)
はしご(脚立、台座)

アルミ鍋類
アルミ鍋類

アルミ支柱(角管)
アルミ支柱(角管)

アルミ丸筒
アルミ丸筒

アルミ飲料缶(プレス物)
アルミ飲料缶(プレス物)

アルミラジエーター
アルミラジエーター

印刷版(PS版)
印刷(PS)版(板)

アルミ切粉(削粉、切削屑)
アルミ切粉(削粉、切削屑)

ヒートシンク
ヒートシンク(放熱材)

アルミ電線
アルミ電線

アルミシュレッダー
アルミシュレッダー

これらは、アルミスクラップのごく一部です。

野球用バットをお持込みの場合のご注意

アルミのバットをアルミスクラップとしてお持込みの場合は、 バットがある旨をお申し出下さるか、下の写真のように切目を入れてください。

アルミ製バット
アルミ製バット

切目を入れること
切目を入れること

アルミの精錬時に、バットのように中が空洞のものは破裂を起こすためです。 切目を入れることで、破裂を防ぐことができます。 空洞のあるアルミが危険であり、バットだけに限りませんのでご注意ください。


ページトップ